抽出器用マントルヒーター(入力調整器付)

印刷する 印刷する

クリックすると拡大します

拡大

  • 拡大

DHT型は入力調整器およびパイロットランプがそれぞれの取付けてある抽出器用マントルヒーターです。
外装は金属ケースのため大変丈夫です。本体には10〜13φの支柱が取付けられるようになっています。
なお写真の支柱、クランプおよびガラス部は付属しておりません。

お問い合わせ

機種・仕様

容量(mL)型式電気容量(100V)価格(税別)
150×3連DHT-2A300W(100W×3)お問い合わせください
150×4連DHT-2B400W(100W×4)お問い合わせください
150×6連DHT-2C600W(100W×6)お問い合わせください
300×3連DHT-3A600W(200W×3)お問い合わせください
300×4連DHT-3B800W(200W×4)お問い合わせください
300×6連DHT-3C1,200W(200W×6)お問い合わせください
500×3連DHT-5A750W(250W×3)お問い合わせください
500×4連DHT-5B1,000W(250W×4)お問い合わせください
500×6連DHT-5C1,500W(250W×6)お問い合わせください
  • ご注文の際は、ソックスレー用、ケルダールフラスコ用またはビーカー用の別をご指定ください。
  • 支柱およびクランプはオプションです。
  • ON/OFFスイッチ付、温度調節器(90〜300℃)付なども製作いたします。

特注例 下記写真は6連式の特別製作品です。

デジタル温度調節計付、各ON/OFFスイッチ付

抽出器用、DHT