USB 温度 データロガー EL-USB-TC (熱電対センサー用) NEW

印刷する 印刷する

クリックすると拡大します

拡大

  • 拡大

小型のUSB 温度 データロガー EL-USB-TC は、ミニチュアコネクター付きの各種の熱電対センサーを接続して最大32,000測定データを記録できる温度データロガーです。温度測定範囲は熱電対センサーのタイプにより、-200~+1200℃に対応できます。

お問い合わせ

価格

\21,000-(税別)

特長

EL-USB-TC は2点でアラーム温度を指定でき、測定中の温度がアラーム温度又は正常温度となっているか赤と緑のLED点滅で知ることができます。

本体にメモリーされた測定データは、データロガー本体をパソコンのUSBポートに差し込むだけで、短時間に簡単に取り出すことができます。測定データは、Windows 98, 2000, XP, Vista(32ビットのみ)対応の付属解析ソフトを使用して、時間と測定値を表(グラフ)で表示することができます。

測定データは、テキストファイル形式(*txt)で保存されますので、Excel等の他のアプリケーションを使用して分析・解析を行うこともできます。3.6 Vリチウムにより約6ケ月の連続使用が可能なデータロガーです。
用途:鉄鋼、電気、ガラス、半導体製造、化学等の産業用温度制御、エネルギー・環境関連、窯業など多種 。

測定範囲  熱電対K-タイプ:-200~ +1200℃
 熱電対J-タイプ:-130~+900℃
 熱電対T-タイプ:-200~+350℃
メモリー数  32,000
分解能  0.5℃ 測定間隔  1秒, 10秒, 1分, 5分, 30分
 1時間、6時間、12時間選択
精度  本体精度:±1℃
 *熱電対精度がプラスされます。
使用電池  3.6 V リチウムコイン電池 1個
チャンネル数  1 電池寿命  約6ケ月
 ※ユーザで電池交換可能
使用環境温度  -10 ~ +50℃ サイズ・重量  68 x 18 x 9.4mm, 約10g
付属電熱対
センサタイプ
K-タイプ(使用温度:0~110℃)
 コード長 1m
付属品  解析ソフト、日本語操作マニュアル
 電池1個、熱電対K-タイプセンサー 1本