USB 温度 データロガー MicroLiteNEW

印刷する 印刷する

クリックすると拡大します

拡大

  • 拡大
  • 拡大

MicroLite は測定中の現在温度・最高温度・最低温度をデジタル表示します。また、指定した温度を超過した場合、アラーム超過時間を表示します。

お問い合わせ

価格

\15,000-(税別)

特長

USB 温度 データロガー MicroLite は、最大16,000の測定データを記録できる温度データロガーです。暴噴流防水構造(IP 65)をクリアしており、水がかかっても問題ありません。測定範囲は、-40度から80度と広範囲です。

MicroLite は測定中の現在温度・最高温度・最低温度をデジタル表示します。また、指定した温度を超過した場合、アラーム超過時間を表示します。

測定の開始は解析ソフト又は本体に付属のマグネットにより開始できます。本体にメモリーされた測定データは、データロガー本体をパソコンのUSBポートに差し込むだけで、短時間に簡単に取り出すことができます。測定データは、付属の解析ソフトにより、時間と測定値を表(グラフ)で表示します。また、測定データは、解析ソフトのExcelアイコンをクリックすることでExcelでみることもできます。3Vリチウムコイン電池により約1年以上の連続使用が可能なデータロガーです。
用途:冷凍・冷蔵庫などの温度管理、大気や水環境調査、住宅や倉庫などの建物の保温や温度管理、ビニールハウスなどの農業・園芸分野、生鮮食品、医薬品、化学品等の保管・貯蔵・輸送温度の記録など、その他、図書館、工場、クリーンルーム、機械室、博物館、美術館等の環境管理など。

測定範囲  -40~+80℃ メモリー数  16,000
分解能  0.1℃ 測定間隔  1秒~2時間で自在
精度  ±0.3℃ 使用電池  3V リチウムコイン電池
温度校正 解析ソフトで実施可能 電池寿命  約1~2年(測定間隔と温度による)
 ※ユーザで電池交換可能
使用環境温度  -40 ~ +80℃ サイズ・重量  11 x 3.9 x 2.6 cm, 約45.5g
センサタイプ  サーミスタ 付属品  操作マニュアル
*解析ソフトはメーカーのホームペー
 ジから無料でダウンロードできます*