ウィレー粉砕機 WM型

印刷する 印刷する

クリックすると拡大します

拡大

  • 拡大
  • 拡大

本機は固定刃および回転刃のカッターにより、上部ホッパーから投入された試料を、含有水分を減少させることなく切断粉砕することができます。
粉砕された試料はふるいを通過し、架台上に置いた容器などに集めることができます。
本体材質は鋼鉄製とステンレス製の2種類があります。

お問い合わせ

特長

  • 試料の粉砕粒度は、粉砕室下部に取り付けてあるふるいを交換することにより0.5mm以上で任意に変えられます。
  • 標準で0.5、1.0、2.0mmの目開きふるいが付属しています。
  • 試料の取り出し部はシュート状になっており連続粉砕することができ、また内部の清掃も容易に行えます。
  • 非常停止ボタン及び、粉砕室扉を開くと回転刃が止まるリミットスイッチ付。

用途

穀物、薬物、プラスチック、ゴム、皮革類などの試料製作に広く用いられます。

仕様・価格

型式材質粉砕室内径粉砕処理量(kg/h)電動機外寸法(mm)価格
WM-1鋼鉄製50φ3100V 200W220W×270D×630H\465,000
WM-2鋼鉄製100φ5100V 200W270W×340D×800H\481,000
WM-3鋼鉄製150φ10100V 400W300W×380D×1,000H\680,000
WM-4鋼鉄製200φ20200V 750W310W×510D×1,100H\1,054,000
WM-1Sステンレス製50φ3100V 200W220W×270D×630H\888,000
WM-2Sステンレス製100φ5100V 200W270W×340D×800H\1,113,000
WM-3Sステンレス製150φ10100V 400W300W×380D×1,000H\1,367,000
WM-4Sステンレス製200φ20200V 750W310W×510D×1,100H\1,796,000